火曜日, 2月 28, 2006

迷惑メール

最近急激にyahooのアドレスに迷惑メールが来るようになった。いくつか
連続してメルアドの登録をしていたからそのどこかから漏れたんだろうな。
現在を調査中。最悪だね、しかし。

金曜日, 2月 24, 2006

RGが面白い

最近お気に入りなのがレイザーラモンRG。
相方HGのパクリキャラなのだがその格好悪さ、キャラのセコさが最高。
RGに多くを求めても多分何も出てこないけど、オジャーマンスープレックスを
出してくれればそれでいいのだ。

水曜日, 2月 22, 2006

JavaScript再考 そしてAuto Computingへ?

JavaScriptはよくよく調べてみるとできることが多い。
最近はAjaxなども流行ってきているし、ユーザーインターフェースを拘るならもうちょっと活用していかないとな。

JavaのJ2SE6より 動的コンパイルが可能になるそうな。これで条件やイベントに応じて動的にソースを生成してコンパイルし、動作を変更したり新しい機能を追加していくようなことが可能になりそう。JavaScriptでもFunctionにメソッドを動的に追加できるみたいだけど、AI自身が自分で考えながら機能を追加して勝手に成長していくような、生きたプログラムを作る上で動的コンパイルの仕組みは非常に面白いものになりそう。これがAuto Computing というものなのだろうか。

女子フィギュア

朝 起きたら安藤美姫の演技をやっていた。56点だったかな。小さなミスがいくつかあって見た感じにもリズムに乗り切れてない気がした。フリーでは頑張って欲しいね。それとは別に曲で使われた「戦場のメリークリスマス」は名曲だなーと改めて思った。

続いてスルツカヤが66.70点。完璧。ミスもなく、動きも滑らかですばらしい演技でございました。

日曜日, 2月 19, 2006

「有頂天ホテル」

午前9時起床。
1時間で準備して「有頂天ホテル」を見に行った。1人で映画を見るのが久々なら午前中に見るのも久々。やはり午前中は空いてていいなー。映画館は少し前に全席指定になったらしく混乱もなく良い席に座れたのでこちらも満足。

で、肝心の映画はというと、こちらは大絶賛とはいかないものの、細かい笑いも多くて楽しめた。ただどうしてもドラマの延長のようなとこがあって、そこが映画としてはちゃちに見えてしまったかな。
悪徳政治家役の佐藤浩一は日焼けかドーランの塗り過ぎのせいか知らないけど、お笑いタレントのゆうたろうに見えてしょうがなかった。

土曜日, 2月 18, 2006

偶然か必然か

夕方からジムへ。

とその前に、
ランニングマシンで走りながら音楽を聞く際、ノーマルタイプのイヤホンだと耳から落ちてしまうため、イヤフック付きのを買いに池袋東口のビックカメラへ寄った。

行ったことある人は分かると思うけど、休日の池袋東口店は激混みである。買うものを決めて店員を呼んだものの、「お待ちください」と言われてそのまま放っておかれたので買わずにそのまま西口のビックカメラへ移動。こちらの方が東口よりずっと空いていたのでじっくり見ることができた。

レジでお金を払うと店員さんがなにやらおかしな動きをしたのでもしやと思ったらベルが鳴り「100人に1人タダ」GET!! 

この手のイベントは当たった例がなく自分には関係のないものと思っていたのでほとんど期待していなかった。それだけに結構嬉しかったなー。イヤホンもaudio-technicaの1万2千円くらいのを買ったのでお得感も高かったし。いやーすばらしいイベントだ♪

100分の1だから比較的当たりやすいとはいえ、もしそのまま東口店で買っていたら当たっていなかっただろうし、最初から西口で買っていても当たっていなかっただろう。そう考えると何か不思議な感じがしてならない。

木曜日, 2月 16, 2006

「カルロス・ゴーン 経営を語る」

先日文庫本で買って読んでいたが今日読み終えた。

カルロス・ゴーンと言えばコストカッターという悪いイメージから始まり、V字回復という結果を出したってとこまでは知っていたけれど、実際にどんな人物かまでは認識していなかった。

しかし、この本ではゴーン氏の幼少時代から現在に至るまでどのような人生を歩んできたかが書かれていて、これを読むと只者じゃないってのが嫌でも分かる。ミシュラン、ルノーを渡り歩き、南米、北米、欧州と各地で実績を上げ、日産を任せられるのはこの人しかいないってことで乗り込んで来た人物だったんだね。

読み終えてみて、理想・目標を持って行動することの大切さを改めて感じた。会社に目指す理想も経営理念もなければ、社員も何を拠り所にして判断すればよいのか分からなくなるのは当然のことだよな。

経営戦略の本なんかにもまず最初に経営理念としてミッション、ビジョン、バリューを持つことが書かれている。そういえばうちの会社のミッション、ビジョン、バリューってなんだろう・・・。

月曜日, 2月 13, 2006

大勝軒

会社の近くに大勝軒があったので寄ってみた。

つけ麺と大ボリュームが売りのお店だけあって普通盛りで300gあり、これは通常のラーメンの2倍から2.5倍に相当するらしい。

麺は太くてやわらかく、スープの味が上手く絡まっている。300gというので不安になったけど、お腹が苦しくなることもなく、意外とすんなり完食できた。

食券を買う際、「つけ麺なのでスープがどうしてもぬるくなってしまうのでご希望の方には麺を温めて出します」というようなことが書いてあったが、そもそもスープは出たときからぬるかったのは偶然だろうか。


夜は自宅でペペロンチーノ。これまた大量のパスタを胃に放り込んだ。
ほんと炭水化物オンリーな食生活だな。大丈夫かな、これで。
明日は野菜ジュースでも飲むか。

日曜日, 2月 12, 2006

表参道ヒルズ

渋谷に買い物に行ったら以前工事していた表参道ヒルズがオープンしているとのことだったので寄ってみた。

オープンして間もないせいか非常に混雑していて、入場制限でしばらく並んでいると入り口に「OMOTESANDO HILLS」の文字が見えてきた。入り口のロゴデザインははっきりいってスタバみたいだ・・・。

15分ほど並んでから中に入ることができたが店内も人人人。とにかく人が多すぎて当分の間はまともに店を見られるような状態じゃなさそう。

店内は螺旋階段を大きくしたような作りで、ジグザグに歩いていくと一階から最上階まで行けるようになっている。全ての店が中央の通路に面して並んでいるので普通に歩けば全てショップを見ることができ、狭い建物を上手く活かしていてこれは非常に良かった。

結局のところ高級品ばかりで六本木ヒルズ同様自分にとっては関係のない建物であるけど、インテリアメーカーのamadanaの旗艦店があったり、ラジコンメーカーの京商のショップがあったりと気になる店もいくつかあったので、渋谷に来ることがあればまた寄ってみようかな。

金曜日, 2月 10, 2006

「24」 シーズン4

シーズン3以来しばらく見ていなかった「24」を今週からまた見始めている。
CTUのメンバーもクロエを残して一掃され、胡散臭い連中が新メンバーになっている。序盤のまだ誰が味方で誰が敵か分からない状態(一人はいかにも怪しいけど)は緊張感があってよいね。

ただ、CTU全体でみると人材がかなりレベルダウンしている模様。CTUのトップのオバチャンを筆頭に、足手まといにしかならなそうな奴ばかり。この見ている方がいらいらさせられる展開は今シーズンも変わらないのか。結局ジャックだけが大活躍すればいいんだろうなー。

土曜日, 2月 04, 2006

ドーピング

朝5時に起きて7時に会社へ。そのまま23時まで仕事して24時過ぎに帰宅。

夕方、眠くて仕方なくなったので「リポビタンD」の値段が高い方を買ってみたけど、さすがにタウリン+ローヤルゼリーは効果抜群だった。おかげでこうして午前3時になってもまだ起きてるわけで、よく考えたらあと2時間で丸一日経とうとしている。

これで土曜の午前中は寝て過ごすことになりそうだ。休日は、前半が会社で後半自由時間にしようと決めているのに実行できた例がないな。そもそも作戦に無理があるのだろうか・・・。

木曜日, 2月 02, 2006

Eトレード証券

2週間くらい前に申し込んでおいた口座開設キットがようやく届いた。
手数料の安さを見込んで申し込んだものの、現在使用している
松井証券が手数料値下げを発表したのであんまり意味がなくなって
しまったな。まあ新規公開株の主幹事になることもあるようだから
入っておいて損はないのかも。銘柄で上手く使い分ける方法
でもないかな。

新規公開株を狙うとすると野村や三菱UFJ、コスモ証券なども
加入しておいた方がいいらしいけど、うーんどうしようかね。

ホリエモンに夢で出会う

今朝ホリエモンに怒られる夢を見た。
彼の会社で働いている設定らしく、
今日中に物を届けないといけないとかで
かなりきついことを言われた気がするなー。
俺にとってホリエモンてどんな存在なんだろ。