日曜日, 11月 19, 2006

プレステ3体験レポート(ゲーム編)

ネットで予約した麻雀格闘倶楽部はなぜか来週届くように注文してしまったので、とりあえずCMで見て面白そうだった「レジスタンス」を買ってきた。

レジスタンスは簡単にいうと3Dの戦争ゲームで、ロシアの科学実験により発生したキメラという生物が繁殖し、その殲滅のために米軍が送り込まれる、みたいな話だ。

で、主人公は兵士の1人になってキメラを倒すべく戦うのだが、まだ操作方法に慣れておらず、自分が思ったとおりに移動するので精一杯でキメラどころじゃない。

また、キメラを見つけても照準を合わせるのがこれまた大変で、右スティックでやるのだが移動しながらだと照準がずれてしまうし、止まって照準を合わせる間に相手も撃ってくるのですぐにやられてしまう。せめてロックオン機能くらいつけてくれないと・・・。でもこの手のゲームって結構出てるからロックオン無いのは当たり前なのか?

結局、30分もやらないうちに10回くらいやられたところで3D酔いが発生して終了。あ~俺は画面が回るゲームはだめなんだった・・・。うぇ気持ち悪い ○| ̄|_

来週からは麻雀格闘倶楽部で黄龍を目指そう・・・ってプレステ3の意味ないなw

0 件のコメント: