火曜日, 1月 29, 2008

「プレステージ」

最近見た映画の中では1番のヒット。

2人の奇術師の関係を描いたサスペンスで、借りたときは二人の奇術師の話、としか知らなかったので、騙し合いのようなものかと思っていたが、ちょっと違った。

この映画はあれこれ推測する前に見た方がいいね。多分予想もしない展開になるから。

出演はヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベール、そしてスカーレット・ヨハンソン
(マイケル・ケインとデビット・ボウイも!)。
クリスチャン・ベールは初めて見たけど、トム・クルーズを性格悪くしたような顔で、
今回の役柄にもはまっていた。スカーレット・ヨハンソンは今回は脇役に徹して
いたけれど、さすがに存在感あり。デビット・ボウイもかなりいい味を出していた。

監督は「メメント」のクリストファー・ノーラン。オススメです。

DVDにて鑑賞。 8点(10点満点)

0 件のコメント: