火曜日, 3月 04, 2008

環境と経験値

現在仕事でお世話になっている大手の会社では、25歳くらいの社員の人達と一緒に仕事をしている。

彼らは大学を卒業してすぐに様々な会議や発表会などに参加し、ドキュメントの作成やら打ち合わせの進行などを任されながら日々鍛えられていく。彼らの先輩達も普通では出会えないような凄い人物ばかりだから得るのもの大きいだろう。

俺が25歳のころは上司に言われたことだけやっていたような何も考えていないような社員だった気がするから、この差は大きいだろう。

自分は今まで大手の会社で働くことに興味を持ったことすらなかったが、こうして内側から見て思うのは、会社の大きさよりも、そこで得られる経験や、優秀な人に出会えることが何より大きいとうことだ。

自分を成長させたかったら自分より優秀な人の近くにいた方がいい。成功している会社にはそういう人物が大勢いる。もちろん要求も高いが、それを克服した場合には自分の経験になる。

もし自分の会社を物足りなく感じていたら、今すぐ転職した方がいい。より難しい環境でより高いレベルの経験を得る。そして自分を成長させていくのだ。

0 件のコメント: