木曜日, 2月 05, 2009

TYPE Pが来た!

SonyStyleで注文して入荷待ちとなっていたVaio Type Pが今月4日に届いた。
SonyStyleで購入したのでもちろんSonyStyleの箱に入って登場。

箱から取り出すとType Pの箱が登場


Type Pとご対面。よろしく頼むぜ!



先代ノートPCのメビウス君との比較。比べるとメビウスはでけーな。それなりに重かったしね。メビウス君は今後はLinux PCとして第二の人生を歩んでもらう予定だ。


セットアップ中。


■使ってみた感想
・CPUはややもっさり感あり。でもWebを見たりテキスト編集などを単独でやるには問題ないのでモバイルPCの用途としては問題なし。目的の情報収集&開発機としては十分使えそう。
・キー入力もそれほど苦じゃない。入力ミスは発生するが、じきなれるかと。
・ファンが無いから音がまったく来こえないのが非常に良い。
・トラックポイントは少し重い印象。長時間続けるのはきついので、Bluetoothマウスを検討中。クリックは反応が敏感なのでOFFに。
・バッテリーは大容量タイプが良い。少し重くなるけど、大容量なら通常使用で4時間くらいはいけるので、喫茶店などで使いたい場合には必須。逆に、常に電源が取れるとこで使うならアダプターの方が軽いので、アダプター持参でバッテリーは標準が正解。


とにかく気に入った。重さとのトレードオフが無いので気軽に持ち歩ける。これから毎日持ち歩いて大活躍してもらえそう。後継機種が早くも気になるな。

0 件のコメント: