日曜日, 4月 19, 2009

痴漢冤罪

名倉防衛医大教授が地裁、高裁での有罪判決を経て最高裁で逆転無罪になったようだ。

ちょっと気持ち悪いのはマスコミでは冤罪を前提に報道がなされており、逮捕した警察、検察側への批判を強めているが、真実は分からないということだ。

テレビで拝見した教授の人柄から察するにやらなそうな人には見えるし、多分やっていないんだろう。それでも真実は分からない。

0 件のコメント: