日曜日, 11月 15, 2009

FXでのストップ狩り

最近「くりっく365」のランド急落のニュースがあり、「ストップ狩り」が話題になっている。

去年のボロ負けのせいで、最近FXには手を出していないが、自分がやっていたころも、このレートは実際に市場と同じなのか、俺のストップロス値を知っていて値段をつけているのではないか、と疑いたくなるような動きが多々あり疑っていたのだが「ストップ狩り」という言葉は知らなかった。

「ストップ狩り」でググると結構でてくるので、ZAIの記事をリンクしておこう

「一部のネット界隈で囁かれている「ストップ狩り」とはどういうことか?」
http://zai.diamond.jp/servlets/Query?SRC=zaifx/kikaku/nazo&art=1

「あなたは経験したことがありますか?怪しいスリッページやレートずらしを…」
http://zai.diamond.jp/servlets/Query?SRC=zaifx/kikaku/nazo&art=2

ブログなどを見てるとストップ狩りがあることを踏まえてもスプレッドが低い方が長期的に見て得、なんて意見もあるが、資金がなくなったら長期的もなにもないよな・・・。

0 件のコメント: