木曜日, 2月 04, 2010

朝青龍引退に思う

朝青龍が暴力事件を起こして引退を表明したそうだ。

かねてから素行に問題があるとされていたが、最後にやってしまったと
いうことだろうか。
マスコミの論調が世論とは思わないが、今回は一般の人も引退でという
意見が多いようだ。

ただ、
個人的には引退の必要はなかったのではないかなと思っている。
横綱という立場で酔って殴ったのはもちろん良くないが、
殴られた相手に落ち度はなかったのか、もし相手に問題があった場合、
我慢する必要は本当にあるのか、

また海外のサッカー選手も事件とか起こすことあるけど一定期間の出場停止は
あっても引退までは珍しいのではないか。

それより今回は、1人1人は非常におとなしいにもかかわらず、
自分の信念もなしに群れをなし、集団という匿名性を利用して
相手を追い詰めて最後に殺してしまう日本人という存在を非常に怖いと感じた。
さて、次のターゲットは誰か・・・。

0 件のコメント: