月曜日, 12月 03, 2012

スキルセットとメンタルセット

私は人にある仕事を任せられるかどうか、適任かどうかを判断する際、
スキルセットとメンタルセットで考えるようにしている。

スキルセットはこれまで本人が身につけてきた技術、知識の集合であり、
経験分野、得意分野を表している。当然これまでの経験を活かせた
方が力を発揮することだろう。

メンタルセットは本人の性格を特徴づけるもののセットであり、温厚、短気
直感、熟慮、論理的、感情的などを割り当てる。さらには本人の興味・関心
も配慮することで担当する仕事に積極的に取り組めるようにする。

次に各職務に応じて必要と思われるスキルセット、メンタルセットを考え
一番近いと思う人を採用・配置することで、本人が気持ちよく働け、
より力を発揮できるようにする。


この話にさらにチーム編成論も加わえ、年齢差、性格、立場など
を踏まえてより良いハーモニーを奏でられるように留意する必要がある。


相手の特徴を知り、欠点を補い、長所をいかに発揮させるか、それが重要である。

0 件のコメント: